5/24 この時期は晴れが似合う

 5月ももうすぐ幕、梅雨が来ないうちに台風が来るような異常気象は今年も当たり前と言いたげな昨今の空。雨上がりの植物は風呂上がりの女性に似て美しい。以前にも紹介したがお隣さんや散歩途中の民家の庭先には多くのお宝花々が勢揃いだ。
b0161371_21324284.jpg

b0161371_21325559.jpg

b0161371_2133952.jpg

 我が家のチンパンジー否パンジーだって負けてはいない。狭いながらも楽しい我が家の象徴となるべく光輝いている。玄関アプローチ((聞こえはいいがただの通路)の柱に結わえ付けた逸品である。
b0161371_21352571.jpg

 今日の昼食は高田の町屋のように太陽光線の入らなくなった居間から玄関先へ食卓を移すことに。
事業仕分け」という言葉はなにも国だけの言葉ではない。我が家でも存在する。しがない地方公務員年金暮らしは頂いた年金で暮らすことが原則。現役時代に慣れ親しんだ消費生活否浪費生活から脱却するにはこれしかないと車検前の軽を手放すことに、妻の反対はあったが地獄の先までミニバンで送り届けるからと500ナンバーの車1台に。広げた風呂敷をすぼめることはなかなか出来ないもの。しかい現実を見据えて清貧に甘んじていくことが年金生活者にとって大事なことだと言い聞かせつつ、空いた駐車スペースに机と椅子をしつらえ昼食に・・。隣近所は勤めだったり、学校だったり、インドアの昼食だったりで静か、久々にテレビ無しの二人だけのアウトドアランチとなった。メニューはパンとコーヒー、煮物ぐらい。それでも妻との会話がすこぶる濃密となったことは言うまでもない。
b0161371_21473586.jpg


午後の散歩は二人で近くの田んぼ道を進むことに。植えたばかりの田んぼには、既にカラスが田の草取りに励んでいた。
b0161371_2217034.jpg

 また、見てはいけない蛇(もの)も見てしまった。畦(あぜ)から田んぼへ水陸両用は虫類が移動して平然と泳いでいた。
1メートルを超えるシマヘビと見たがどうだろうか。どなかた鑑定をお願いしたい。
b0161371_22131332.jpg


 最後に、毎日新聞テレビで東東北大地震のニュースが紙面を専有しているが、被災されている方々のお気持ちが癒やされ、一時(いっとき)も早く復旧・復興されることを念じて止まない
[PR]
by m-gamano | 2011-05-24 21:47 | 我が家のこと | Comments(0)

幸せ探して


by m-gamano
プロフィールを見る
画像一覧