2011年 05月 29日 ( 1 )

5/29 梅雨入りか

 5月最後の日曜日、普通なら運動会があちこちの学校で行われている筈。しかし、今日は朝から無情の、梅雨入りを暗示するかのように降り続いた。我が町内会一大行事もこの雨でおじゃん
筆者の仕事広報も当然無し、折角準備した反省会用の機材も洋梨否用無しとなる。
雨が降って喜んでいるのは畑の作物、稲、そして地表を覆い尽くした草木である。
我が家の玄関先には孫がお風呂で遊んでいたアヒル2羽が雨水を体一杯に受け、まるで孫2人がお風呂ではじけているように見えた。
b0161371_21154894.jpg


昨日は曇りながら二人で定番の散歩へ、毎日道ばた、隣家の花々はその美しさを競い合っているようだ。
聞けばこれは芥子(ケシ)の花とか。毒はないのでOKとか。筆者はポピーしか知らない。
b0161371_20524123.jpg

また、ボタンシランツツジアヤメ(だろうな)、マーガレットなどなど色合いといい、形といいどれも素晴らしい。
b0161371_2054403.jpg

b0161371_20545620.jpg

b0161371_20555548.jpg

 野草も多彩な形が目を楽しませてくれる。これは、青田川土手に密生した「「イタドリ」である。
山ではもっと大きく「オオイタドリ」というところあり。田舎で10センチくらいの芽吹きを味噌田楽にしたり、汁物にすることが多かった。越後では食用の習慣なしとか
b0161371_2102364.jpg

 最後は、これまた見てはいけないものを見る羽目に、圧死した蛇である。道ばたで大往生していた。合掌
b0161371_2115052.jpg

[PR]
by m-gamano | 2011-05-29 21:01 | 我が家のこと | Comments(0)

幸せ探して


by m-gamano
プロフィールを見る
画像一覧