南葉情報探検隊

gamano.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

7/30 蓮まつりにおいでよ

 上越のおしめり雨は湿気付きのために始末が悪い。降った雨はことごとく湿気になり、スカッとしない。お陰で少し動けば汗びっしょり。明日から始まる蓮まつりの様子を見に高田公演へと出向く。コンビニにておにぎりとカップヌードル、佃煮、コーヒーを求めウグイスとおぼしき鳥と鳥語にてコミュニケーッションを鳥、否取りながらしばし癒やしのランチタイムに入る。
b0161371_20401948.jpg

 ウイークデーのせいか公園を訪れる人は少ない。外堀外苑のプロムナード道路には既に休憩用のすだれが芸術作品と仲良く並ぶ。元教育公務員の気質が邪魔し前から撮るのを止め、背後からにした。この時期何故か蓮より芸術作品を絶賛する御仁も多いとか。
b0161371_20435785.jpg

 今年の蓮は意に反して花の付きが悪く、場所によっては筆者の頭頂部のように水面ばかりが目立つ、寂しい限りだ。それでも西堀橋付近の蓮は元気旺盛だ。
b0161371_2049960.jpg

 公園周辺の歩道には、このような大きな壺に多くの種類の蓮が着花を待っていた。
b0161371_21135372.jpg

 公園内には上越が生んだ著名な日本画家「小林古径」の古民家がある。今それを紹介する時間はないがその近くにあった竹すだれに興味が湧き持ち上げて見た。てっきり古井戸かと思いきやそこは下水道のマンホールの蓋が鎮座していた。くさい物には蓋である。よい子は決して持ち上げないでほしい。
b0161371_2118111.jpg


 さて、話変わって我が孫のこと。早朝大阪に住む三男の孫娘の写真がメール便で届く。まだ1歳半にもならないが、先日から保育園通いが始まった。この雨の中どこへ行くのか、水玉模様のカッパを着て、大人の雨傘を持ってこれまたかわいい姿である。じじとばばにはこの上ない贈りものであった。そのうちオムツが取れ、言葉が活発になり「じいちゃんばあちゃん、あんなあんな・・・。」と何かねだるようになるのだろうか。「プファ」を控えて貯金せねば
b0161371_21263497.jpg

[PR]
by m-gamano | 2010-07-30 20:49 | 我が家のこと | Comments(0)

7/28 じじの夏休みの工作

 ようやくサンデー毎日の生活に戻る。しかし、貧乏性は直らず、古いソファーの始末に困ったので5脚の内3脚はばバラして廃棄へ、あと2脚はリユースすることに。このソファー材料は木枠、スポンジ、スプリングである。スポンジは廃棄し、木枠とスプリングを再利用することに。バラしてびっくり、木枠にはスポンジやベルトを止めるためのホッチクスの針がびっしりと打ち込まれており、住宅建築と同じである。ホッチキスの針と言えば、筆者の手術後の頭皮の縫合にもホッチキスの針が使われており、普通なら「抜糸」だが筆者の場合、「針を抜きます。」ということであった。ほとんど住宅建築と同じ工法である。
 さて、変な話はさておいて、ソファーの外皮とスポンジを取り去り、骨組みに肘掛けを追加し、ペンキを塗ったところまでが本日の仕事。あとは、木板をバーナー焼き、背もたれと座面を貼り付ければ完成である。これに息子夫婦や孫達が座ってくれれば最高である。野外に置き、ピーチパラソルでも立てれば格好がつくかな? 納期はお盆とか・・・。(^^)
b0161371_20453561.jpg

 
 今日も暑くて夕闇が迫る頃、「プファ」という音の出る飲み物に手が出た。お化けの話も涼しくなるが今年の冬のことを思い出してみたら、もっと涼しくなるだろうと思い、映像を準備した。これを見て熱燗を連想する御仁はいないだろうが・・・。下の写真は1月の我が団地の様子
b0161371_20580100.jpg

 2月の南本町通りの風景
b0161371_20582369.jpg

[PR]
by m-gamano | 2010-07-28 20:45 | 我が家のこと | Comments(2)

7/27 pc講習会も千秋楽

 盛夏の中で行われた高齢者のためのパソコン講習会2全員出席、全員参加で無事終了。振り返ってみれば全日程をマンツーマンで通した講習会を筆者は見たことがない。濃密な指導と支援が土日を挟んで展開された訳である。
b0161371_20371834.jpg

 しかも、プログラムは筆者が行った数年前と比較し、かなりシンプルであり、ゆっくりゆったりをモットーにしていることが分かる。
b0161371_20393920.jpg

 最近のIT事情は、何でもありの世界となりつつあり、基本OSもXPあり、ビスタあり且つまたWord2003やWord2007が混在する講習会となった。
 最後は、入力した「夏のあるけあるけ運動について」案内をWordのいろいろな機能を使い編集作業を終えた。各自の作品に対する制作の苦労話の後講師からはコメントをいただいた。
b0161371_20531090.jpg

 出来上がった作品の一例である。
b0161371_20535941.jpg

 今後もデジカメ教室や高齢者パソコン講習会各種が行われる。1講座1000円の格安講習会である。涼しい場所で仲間と指の運動に興じてみては如何だろうか。今後の予定は電話545-9214へ。
[PR]
by m-gamano | 2010-07-27 20:54 | パソコンのこと | Comments(2)
 南葉情報探検隊をご覧いただき感謝です。本ブログに投稿しました記事に関する質問やご意見がありましたら以下の方法でご投稿願います。ただし、誹謗・中傷の類はご遠慮願います。
掲載記事の末端にある「Comments」をクリックし、出てきた記入画面の中の「名前」欄及び「本文」欄、末尾の「削除用パスワード」の3箇所にご記入いただき「送信」ボタンをクリックしてください。「名前」はイニシャルを「本文」は公開を意識しながら、「削除用パスワード」は自分だけが分かる数字やアルファベットを組み合わせてご記入ください。
以上のことを守っていただければ個人は特定されません。以下に記入例を示したました。ご参考にしてください。

b0161371_21443142.jpg

b0161371_21333723.jpg

なお、非公開コメント欄にを入れると公開されず、筆者だけが見ることができます。
送信されて公開された記事の例を以下に掲載しました。
b0161371_2139136.jpg
 
[PR]
by m-gamano | 2010-07-26 21:33 | 我が家のこと | Comments(2)
 土日を挟んで表記講習会は3日目を迎えた。受講者10名に欠席はない。指導する者にとってこの上ない評価のひとつだ。XPの講習だが、ワード2007搭載のビスタを持参した受講者も3名、そちらへの対応も欠かせない。今日の課題は書式設定。ページ設定、保存と文章の編集など、大きな画面の小さなカーソルを追い回すこと2時間半、多くの受講者は目がショボショボ、肩はコリコリの筈。それでも1000円効果(受講料)を満喫するように元気いっぱいであった。
b0161371_2071520.jpg

b0161371_2073899.jpg

[PR]
by m-gamano | 2010-07-26 20:07 | パソコンのこと | Comments(1)
 暑さにはすっかり慣れてしまったこの身体ではあるが、連日のボランティアにややくたびれてきたようだ。老体にムチ打って出かけたところは、元務めていた教育プラザ。ライブラリーが主催する映写会7月夏の陣。本日の映画題目は前述した山本周五郎作の「泥棒と殿様」「かあちゃん」の1時間もの2立てであった。今日はボランティア4人で担当、お客さんのほとんどはリピーターであり、顔馴染みも多い。この映写会、筆者が勤務していた頃からはじめたが既に7年目を数える。ライブラリーが保有する価値ある映像を市民に無料で公開する試み。映画館J-MAXも60歳以上は1000円ぽっきりと健闘しているが無料には勝てない筈。今日の入りは32名、2作品とも内容といい構成といい申し分なく、大勢の方々の笑いと涙を誘っていた。
b0161371_200468.jpg

 私的なニュースで申し訳ないが、朝採りのキューリを映写会に持参した。じじとばばでは食し切れないからである。ボランティアと観客から引き取ってもらい、無駄にならずに済んだ。喜んでもらえただろうか。
[PR]
by m-gamano | 2010-07-25 20:00 | 映像関連 | Comments(0)
b0161371_19591544.jpg

 心身の疲労を取るには好きなことをやるのが一番。映写会の後はフライトに出向く。エアーポートもご多分に漏れず暑い。それでも関川の河川敷、川面をわたる風は心地よい。ヘリ組はいないが飛行機組は数人楽しんでいた。中でもおもしろかったのは表記のファンフライ機だ。H氏の所有になるが、今朝ドラで放映中の漫画家水木しげる氏の作品に出てくるナントカというお化けに似て平べったい。大きなフロントギア(前輪)1個しかなく、操縦席もない。おかしな格好の飛行機であるがこれがまたおもろい飛行をしてくれるのである。本人曰く、これにペットボトルをフロート替わりに付け、水上機に仕上げるとか。果たして離水するのか、期待が高まりそうである
[PR]
by m-gamano | 2010-07-25 19:59 | 趣味 | Comments(0)
 ライブラリーと大学が共催で実施します事業の今後をご紹介します。近々ご案内が新聞等に出ますがご希望の方はお問い合わせください。

高齢者パソコン講習会(中級1&2)
        (Word2003)
1回目8月24日~27日 4日間
2回目9月14日~17日1回目も2回目も同じ内容

高齢者パソコン講習会(初級3)
         (Word2003)
10月27日~30日

高齢者パソコン講習会(ビスタ)
(Word2007)
10月12日~15日

高齢者パソコン講習会(Windows7)
(windows2007)
11月25日~30日(4日間)

[PR]
by m-gamano | 2010-07-24 21:34 | パソコンのこと | Comments(0)
 今日も越後全域は暑く、ほとんどの地域が35度の熱波にうなされた。上越市のほとんどの学校は昨日か本日で1学期終了と新聞テレビが報じていた。しかし、最近は2期制をとっている学校も有るようでチグとハグが混在しているとも聞く。昨日までのパソコンボラの仕事を挟んで今日は「森の幼稚園テクテク」を会場にした「森の居場所づくり」のボランティアに出向く。野外の仕事で体調管理は心配であったが、一昨日の暑気払いで体調も元気を取り戻したようだ。妻の「ボランティアばっかり」とういう恨めしいような言葉を背に車を走らせた。こんな老いぼれでも必要とする方が居られれば「行かざなるめぇー」の気持になるから不思議だ。こっちは若者から元気をいっぱいもらって帰るつもりでいる。プラスマイナスはプラスと出る筈

 今日は市内の希望する小学生と施設の子供たち十数名と教師とボランティア、それに保護者が参加。子供たちのやる気元気本気を引き出すべく、板塀張りやガスバーナーによる板塀を焼く作業も全て経験させた。お陰で怪我もなくきれいな作業ができたようだ。
b0161371_2114426.jpg
b0161371_2121383.jpg

 昼食も子供たちの自作作品。カレーであったがこれがまた絶品。ついに完食となった。
b0161371_2123886.jpg

 施設の子供たちは午前中で帰校。午後には全員集合写真に収まり、小屋の上棟無事故に感謝した。これからは妻のための「ボランティアをせねばなるめぇー。」
b0161371_2165787.jpg

[PR]
by m-gamano | 2010-07-24 21:15 | 我が家のこと | Comments(0)
 連日30度を超える暑さの中ライブラリーと大学共催の高齢者パソコン講習会(初級2)が始まった。11名の受講者に対しサポーターは11名、マンツーマンの支援である。受講者の年齢は60歳から最高が83歳まで、やる気満々である。「習うより慣れる」をモットーにパソコンを介して「生き甲斐づくり>」「仲間づくり」を目指して休憩時間もパソコン談義に花が咲いた。
b0161371_11514237.jpg

b0161371_11493548.jpg

[PR]
by m-gamano | 2010-07-23 11:50 | パソコンのこと | Comments(0)

孫よ来い


by m-gamano