<   2010年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

8/30 ボランティア活動は誰のためのものでもなく

 暑い毎日ではあるが、少しだけ秋を感じさせる気配が空にあった。下のフォトは旧県立高田盲学校現上越福祉交流プラザの3階から見る高田西小学校である。その頭越しにくっきりと見える南葉山に秋の気配を感じ取ることができた。
b0161371_1948498.jpg

 新装なったこの福祉交流プラザは、学校の面影を残しながらも使いやすく市民憩いの場となっている。筆者、今日はボランティアを支援するボランティアの仕事に招かれる。上越市には小川未明を顕彰するボランティアグループがいくつかあるが、未明ボランティアネットワークグループ「空」もそのひとつ。未明作品の読み聞かせを主たる仕事として学校や施設等に出向いているが、今回筆者は映像を取り込んで発表するこのグループの技術的支援を提供することになった。下に示した作品もそのひとつ。
b0161371_19584852.jpg

 このグループ、構成員はたったの4人。一人長欠で実質3人だけだとか。語り、音楽、映像など分担するとその他には手も足も出ないとか。今日も未明作の表記演目の画像をPCに取り込み、パワーポイントで編集することに。メンバーが少ないだけに衆議一決すると動きは実に速い。あっという間にスライドショウーは完成をみた。
b0161371_2034697.jpg

 この作品の発表は10月10日(日)高田図書館未明文学館で行う予定。大勢のおいでをお待ちしているとはタナカ副代表の弁。
 さて、期せずしてランチをゴチになる。場所は高田駅前のレストラン「大黒屋」食したランチは「海鮮丼」これにはサラダおかわり自由とコーヒー飲み放題が附属していた。頂く食事ほどおいしいものは無いことがよく分かった今日のランチタイムであった。
b0161371_20102562.jpg

[PR]
by m-gamano | 2010-08-30 19:48 | 我が家のこと | Comments(0)

8/29 ラジコンクラブの遠隔操作ならぬ遠隔地暑気払い

 暑い暑いとは言いたくない猛暑の夏、続いた熱帯夜も1ヶ月半と記録更新。昨夜に引き続き今夜の暑気払いはラジコンクラブ主催。ところは新井駅前、ヘリならすぐだが、皆今夜ばかりは電車だ。最近乗ったことがないというメンバーばかり。駅前1分の割烹「大和」とか。集まったメンバーは17名、会員30数名の約半分。奥さん同伴も可彼女連れ可、筆者などは一人でもやっとというのに同伴など叶う筈もなく自宅発汗だく歩きの30分であった。かくも新井は遠いのである。盛夏のため1ヶ月半もフライトから遠ざかってメンバーとの会話は勿論飛行機、ヘリの話。昨夜の記憶喪失体験を肝に命じ、本日は生ビール1杯、焼酎の水割り3杯とじっと我慢の子であった。
b0161371_2036324.jpg

好きな冷酒も我慢我慢、おかげで2時間飲み放題の結果は素面(しらふ)のまま開きとなった。いつもなら降りた南高田駅から散歩コース附属のオアシス「甚六」へまっしぐらだが、喪中につきパス。
 店頭の但し書きには9月1日より開店するとのこと。是非訪問せねば・・・。夜も更け9時過ぎの
思いがけない早めのご帰還に妻は「鳩に豆鉄砲」の体であった。

日が替わって29日日曜日、夕方飛行場を訪れる。飛行機は持たない。それでもM氏、2人のS氏、K氏の顔があった。この暑さで滑走路の草は焼け焦げチリヂリに。飛行機2機を紹介する。初めはS氏のブルーエンジェルカッ飛び系の逸品だ。
b0161371_2175290.jpg

 もう一機は、M氏の電動機である。大きな機体を強力なモーターが引っ張る様は素晴らしフライトとなっていた。
b0161371_21415549.jpg


 会員へお知らせ
○10月3日(日)
長野フライトクラブとの交流会


11月20日(土)クラブ忘年会

[PR]
by m-gamano | 2010-08-29 20:38 | 趣味 | Comments(0)

8/27  ようやく終了・やっと一杯

 4日間の高齢者パソコン講習会(中級1)が終わった。word2003での研修であったが最近はword2007を使っているので、頭から古いバージョン情報は抜け落ちてしまった感じ。2007では右クリックを多用し、楽ばかりしていたので基礎基本が頭髪と同じで脱落しまくりであった。これでword2010を使い始めたら禿になるのだろうか。あな恐ろしや。
再度基礎基本を叩き込む必要を感じた4日間であった。講座の最後には個々の作品の発表があり、「児童画廊」ではないが苦労したところやうまく出来たところのお披露目があった。講師曰く「皆さんの作品の出来具合は、講師の評価となります。」とか。さて各自の評価点は何点だっただろうか。そして講師の評価は・・必見アンケート(><)
b0161371_1622824.jpg

講習会打ち上げと残暑見舞いを兼ねて大学前酒房「シンク」で一同会食否会飲する。会員のYさんの紹介であったが皆満足したようだ。学生相手のせいか3500円ポッキリで呑み放題。瞬く間に2時間は過ぎた。写真のゴチはその一部である。
b0161371_15452752.jpg

そして酔いも過ぎ、人事不省になりつつ2次会へ・・・。妻の気持ちは頭から既に遠ざかっていた・・。
[PR]
by m-gamano | 2010-08-27 16:22 | パソコンのこと | Comments(0)

8/26 クラウド化する社会

 ライブラリーと上越教育大学共催の高齢者パソコン講習会(中級)も3日目。前半は上教大教授のI氏から「クラウド化する社会~デジタル機器と私たちの暮らし~」というテーマで講義をいただく。デジタル化の波に覆い尽くされるこれからの社会,これからは現ネットワークを一歩前進させ、端末であるパソコンにはソフトやデータは置かず、全て全世界を覆うであろうクラウド(雲のような存在)にこれらのものを保存・管理しておくという発想だそうである。このことにより、私たちは高いソフトを個々に買う必要はなく大容量のハードデスクを準備する必要もなくなるというものらしい。シンプルな端末を買うか、または、どこにでもある端末を借りて仕事をするか、ようく考えたい。
 結構づくめの話であるが、日進月歩のこの世界、どこで買ったらベターか、タイミングが難しい。*お断り  写真の男性はi氏ではなく、講習会の講師である。
b0161371_20351823.jpg


お悔やみ 酒をこよなく愛する筆者のオアシスであった散歩コース附属の居酒屋の女将さん。亡くなったとの訃報を昨日受ける。残念至極である。いい人は早く神(仏)に召されるとか。今は只故人のご冥福をお祈りしたい。先日お店に出て来られなかった理由を聞き漏らしたのが悔やまれる。
[PR]
by m-gamano | 2010-08-26 20:35 | パソコンのこと | Comments(2)

8/26 人の話を聴くことの難しさ

 日頃人の話をじっくり聴くことはなかなか無い。卑近な例では毎日同じ釜の飯を食している妻の話を聴くことは苦手だ。息子孫達が帰省したこの夏は夫婦仲は合格点。このままでは遺憾と思い、「県高齢者大学シニアボランティア養成講座」を受講することに。本日は4回4日間のシリーズの1日目。今年は「傾聴ボランテティア養成講座」とか。余り聞くことの無い言葉だが、高齢者や身障者など自らの声を他人に届けることの困難な人に、その人に寄り添い、共感的・受容的態度でお話をお聴きするボランティア活動であると学ぶ。そう言えばこれまで人様の話をじっくり聞くことはしなかったと反省しきり。
b0161371_195309.jpg

 受講者は16人、内男子は筆者とあと一人、黒2点であった。女性陣は各種サークルに所属し活躍している叔母様達、タダタダたじろぐ二人であった。会場は新しくオープンした上越市福祉総合センター(旧高田盲学校)である。
b0161371_19575581.jpg

b0161371_19581691.jpg

b0161371_19583067.jpg

 専門家のお話を2時間から3時間続けてお聴きすることは、普段自分勝手な生活をしているプータローにとって厳しい1日であった。「よい聴き手になるために」の主題の下、「聞く」と「聴く」の違い、「傾聴」の意味などお尻が汗でびっしょりになるくらいの緊張感を味わった講義であった。
最後のロールプレーニングは喉と顔がこわばってしまい、「早く終わってほしい。」コールの1時間であった。
[PR]
by m-gamano | 2010-08-25 19:58 | 我が家のこと | Comments(0)

8/24  梨は二十世紀か幸水か

 本日の絵日記は時系列でいきたい。朝食にパン・・・我が家にはなかったこと。ところが今朝違った。大根汁所望と思い先日買い求めた98円1/2大根は、大根おろしに変身していた。そして、パンにコーヒー、カボチャのポタージュときた。ついでに玄関には玄米、妻の「5分づきよ!!。」の声に背き、ボラへ行く途中で結局白米にしてしまう。コインランドリーならぬコイン精米である。じじにもできた。昔なら農家でなければできない芸当。操作盤の手順通りにやれば小学生でもできるかも。
b0161371_2032230.jpg

 暑い午後は、高齢者パソコン講習会中級編その1が待っていた。初級に毛が生えたくらいかと思いきや「Word2003」のツールバーの「ユーザー設定」に挑戦とか。9名の受講者はさすが日常励んだ実力を発揮し、講師の指示に的確に答えていた。本日駆けつけたボラは10名である。
b0161371_2017565.jpg

 千葉に済む息子の嫁さんの実家から名物の梨「幸水」が送られてきた。初物である。筆者の子供時代、梨といえば敷地内にある堅くて不味くて、手のでなかった代物を思い出す。そして、梨と言えば二十世紀に代表されるものしか頭に無かった。千葉に親戚ができ、その土地の名物をいただき日本の広さを知るばかりであった。そう言えば社会科は嫌いだったことを思い出した。
b0161371_20294794.jpg

 講釈はこのくらいで終わり、食してみた。「今年は天気のせいで小粒よ!。」とは嫁さんのお母さんの声、しかし、美味であった。
[PR]
by m-gamano | 2010-08-24 20:29 | パソコンのこと | Comments(0)

8/23 処暑を猛暑と置き換えたい今年の夏

 午後8時半、我が家の2Fの棒温度計は、33度を示す。パソコンの放熱が室温を上げている訳でもないだろうが、それにしても暑い。エアコンスイッチを入れると今度はコンセントを指し込んだテーブルタップ付近が熱くなる。どうにもこうにも暑くなりたいらしい。
 夕方水をほしがっている畑からミニトマトを収穫。「トマトは水を与えないと味が良くなる」とか、どこかで聞いた。そのせいか雨が降らなくなってからは粒が小さくなったが味は良くなった。大きいどんぶりにこんなに採れた。おすそ分けできないがせめて写真をご覧あれ。(^_^)さて、今夜はどこに寝るとしようか・・・。
b0161371_2050461.jpg

[PR]
by m-gamano | 2010-08-23 20:47 | 我が家のこと | Comments(0)

8/22 本日の客の入り40対13

 「暑くてイや~ね・・。」が挨拶となった。確か先月15日午後梅雨末期の大雨が降った筈。それからというもの全く降らず降らずのカンカン照りが1ヶ月以上続いたことになる。それでも節水注意報は出ない。豪雪による山の水瓶はまだ大丈夫ということか。
 謙信公祭の向こうを張って午前はリブラリーの映写会の支援に入る。「ガクトさんに客を取られるかと思いきや40名もの観客が入ってくれた。冷房完備・無料に加えて小津安二郎監督の映画「一人息子」が効を奏したらしい。飯田蝶子や笠智衆の若かりしころの映画で驚きであった。美人であり、男前であった。それにしてもゆっくりと展開する場面構成、暗転する場面切り替え等々およそ今のテレビドラマにはない演出が・・・・。
b0161371_166415.jpg

 本日の映画はダブルヘッダー。午後は筆者の地区の映写会もあった。隔月の第3日曜日を上映日としている。休み中のこととて子供のためにアニメを2本準備した。昔話の定番「竹取物語」と中越地震の時の山古志村を題材とした「山古志村のマリと三匹の子犬」をアニメ化したものである。しかし、集まっくれたのは昔子供で今は「ばあちゃん・じいいちゃん」となった13名の方々であった。ターゲットの子供は皆無であった。
b0161371_1664095.jpg

[PR]
by m-gamano | 2010-08-22 16:06 | 映像関連 | Comments(0)

8/21 古き良き時代に還りツリーハウスづくりに励む前期高齢者

 今朝も玄関先の温度計は30度近くまで上昇。いつまで続く異常高温、どこまで増える行方不明の高齢者、この二つは毎日の定番ニュース。気を取り直して本日の日程に挑戦。毎月1回、「森の幼稚園てくてく」にボラとしてお手伝い。今月からは、園内にあれば園児が喜ぶ「ツリーハウス」」作りだ。聞けばJT日本タバコ産業が全国に募集した「子供たちが自然に目を向け自然を通して人と関わる活動」に「森の幼稚園」を主宰する「NPO法人」が該当となり、事業を展開できるようになったとか。
 11月頃まで市内全域の希望する小学生や施設の子供たち、それにサポート隊が加わってここでのツリーハウス作りが始まった。
 本日はその1日目、専門の大統領否大棟梁2人を指導者に迎え、子供たちはツリーハウスの床板の防腐・防虫剤塗りと釘打ちに挑戦した。生憎今日は「ガクトさん」効果と異常高温のせいか人が集まらっず、少数精鋭で頑張ることに。 
 2メートル超えの高所作業にも怯えず、3年生の女子は棟梁の指示に従い、熱心に釘打ちに励んだ。勿論指を打つことは無かった。
b0161371_2045234.jpg

 手すりは無いが地上2メートルを吹く風は心地よく、やり遂げた達成感にしばし浸っている小学生たちに往時の自分の姿を重ね合わせたのは筆者のみでは無かった。
b0161371_20475534.jpg

 本日の目標達成は午後2時30分、汗と汗で作り上げたツリーハウス土台編の完成を祝って記念写真に収まる。木漏れ日に写し込まれた老若男女の顔々は本日最高の笑顔となっていた。遠近法の関係控えめに写る筈の筆者の面体が一番大きく見えるのは本意ではない。
b0161371_2163447.jpg

[PR]
by m-gamano | 2010-08-21 20:47 | 我が家のこと | Comments(0)

8/20 映写会のご案内

 8月ライブラリー主催の映写会
8月22日(日)AM10時~
上越市教育プラザにて
映画題名「一人息子」

小津安二郎監督


灰塚町内会映写会8月22日(日)PM2時~3時半
灰塚町内会館にて
映画題名
「山古志村のマリと三匹の子犬」

「竹取物語」2本tもアニメ

[PR]
by m-gamano | 2010-08-20 21:31 | 映像関連 | Comments(0)

幸せ探して


by m-gamano