南葉情報探検隊

gamano.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

毎年この時期に町内会老人会日帰り旅行は行われる。今年も時期を違わず行われた。総勢40名を超える老々男女。道中酒と称して乗った途端にお酒がでる。旅館についてからあまり飲まないようにとの幹事の配慮か?それは知らない。
b0161371_14253224.jpg

 着けばsこは「ハマナス荘」、海岸のそば、聞けば先般この海岸で確か子供を含む3名が波にの前て帰らぬ人となった筈。2階から見る限りそんな風情には見えなかったが風が強く、波浪も高く、引き波が大きかったと聞けば納得の海岸であった。集合写真は2014年6月29日を生きた証しとして全員が身じろぎもせず収まってくれた。
b0161371_14312136.jpg

 宴会前に筆者も既に出来上がり、本番では料理など何を口に入れたか、だれと何をおしゃべりしたかまるで記憶は宇宙の彼方へ飛んでしまっていた。このツケが後日出てこようとも知らずに・・・。
b0161371_14314028.jpg

 この日のスケジュールはこれで終わりではなかった。夜7時から6月1日実施の防災訓練の様子をプレゼンする羽目に・・・。町内の多くの人々が集まる常会、「早く醒めてほしい。」と願った20分間であった。
[PR]
by m-gamano | 2014-06-30 14:30 | 我が家のこと | Comments(0)

6/28 梅雨の中の草刈り

 夜型の人間に早起きは酷。高齢者になったが早寝の習慣はつかず、ますます就寝時刻は遅くなるばかり。本日限定の5時にやっと起きたと思ったら隣の主人は朝の散歩から帰ってきたという。なんという早さ。脱帽しながら飛行場滑走路の草刈りに出向く。め組否恵の雨は降らず、巷では雨乞いの神事も出始めたという。着けば先着組2名様がお待ちかね。2台の草刈り機を3人で操作することに。
他の二人との年齢差は十歳余、手加減を期待したがそれも外れる。筆者余ほど若く見られているのかな?とついつい豚もなんとかの心境に。
b0161371_1440026.jpg

 二台の刈り取り威力は素晴らしく二時間半で広大な飛行場の草刈りは完了す。関川の堤防道路は散歩コースやドックランになっており、時折通るギャラリーの目線が気になる。「すきやね~。」と見る人、「私もやりたい・・。」と見る人胸中は不明だ。
 終わって帰るのは忍びない。そこで取り出した小型の愛機メダリオン。下着姿で失礼したのがくだんの筆者。他の二人キムラ氏、サクライ氏は御歳五十歳代の若きメンバーである。午前中のフライト環境は真逆で最悪。天気快晴、風力3ながら風向南、太陽は東といつもとは真逆。緊張しながらも愛機は刈り取られたきれいな滑走路を使うことなく、メンバーの手投げで青い空に飛び立って行った。その遥か上空を昨日の大型輸送ヘリ3機が編隊を組んで北方向へ飛び去った。
b0161371_14444579.jpg


南葉山紅葉?
 上記滑走路の草刈り中に南葉山麓に住むクラモト氏からの情報、「南葉山の樹木が虫にやられて枯れている。」とのこと。堤防に上がり曇りの中の当山を見れば、深緑の山並みではなく褐色の中腹が
はっきりと見える。やはり全山松くい虫にやられたかはたまた他の害虫にやられたか専門家しか分からないこと。それでもこの時期の紅葉はいただけない。
b0161371_1541588.jpg


情報公開は個人のプライバシーに十分注意を
あまり楽しくない話になるが・・
 先日、我が「上越ラジコン倶楽部」がJ社のタウン紙上「NPO法人格を得て活動が開始された」と紹介された。このこと自体はクラブとしては大変喜ばしいことで会員等しく喜んでいるところである。
 が、発行された記事の内容に一部手違いがあり、この取扱いから雲行きが怪しくなってきたことについて少し触れたい。
①掲載された二段抜きの記事中、2枚の写真が掲載されたがその内の集合写真の1枚は実は市内に存する先発クラブ「RC上越」のメンバーが写った写真であった。記者はこの種のクラブが複数あることを知らず、安易にHPからコピペしたようだ。しかも出来上がった記事の確認を当該クラブに取ることもなく。ダブルミスを犯したのである。新聞社は先方には、無断でクラブの集合写真を間違って掲載したこと、我がクラブには、間違った写真を掲載してことを数日後詫びている。
b0161371_2124102.jpg

 ここまでは、よくある新聞社側の手落ちということで一件落着というといいたいところだが。
②さらに問題がエスカレートしたのは、記事を掲載された我がクラブ代表S氏、当該記事とお詫びの記事が他クラブのHPにそのまま掲載されたということに対してであった。ここで問題となるのは副題の個人情報(顔写真と所属、所在)の公開の在り方である。
代表曰く、「タウン紙とHPの情報公開の範囲はまるで違い、自分としてはHP上で公開されることは予測していなかった。」と結ぶ。
 この代表、筆者が編集するブログには気持ちよく出ていただいている。
 筆者もブログを書き始めて10年余になる。ロビンソン・クルーソーのように無人島でネタを書いている訳ではない。常に人様との関わりをネタの真ん中に据え、書くことにしている。それだけに相手を誹謗中傷するようなことは書かないという鉄則は守っているつもりだ。が、文書は所詮一方通行、思いを文字に表したに過ぎず、解釈の仕方によっては相手の逆鱗に触れたり、人権を傷つけたりすることも稀ではない。
b0161371_2124425.jpg

 要はブログを読んでくださる方々の立場を慮(おもんぱか)って、書くように努めている。
 テレビでよく見られる「ナンバープレートのモザイク」「インタビューでは顔を出さず、声は処理する。」などは、個人のプライバシーに配慮した結果の対応である。文書、書籍、論文などは、引用、転載する場合は、作者の承諾を得ることはもちろんのこと「参考等」を明示するなどの著作権法上の守るべき事項を忘れてはならない。
 要は心の通った記事作成であり、相手の顔が見えるHPやブログの作成でありたいものである。
楽しい話ではなかったのでこの辺でFINとしたい。
[PR]
by m-gamano | 2014-06-28 14:45 | 趣味 | Comments(0)

6/27 今日の学習予定です

 くろだ小学校パソコンクラブの皆さんへ
 本日午後の学習予定です。予定表を配布します。今後の予定をしっかっりと見て準備してください。
27日(金)の予定
1 マウス操作の練習(ゲームをしながら)
2 キーオード操作の練習(ゲームをしながら)
3 ワープロっソフトを使って「昨日の日記」を書きます。
  例は下に示しました。


  私の日記(6月26日(木) 6年 山田 太郎
  
 昨日のことは、キーワードで言えば、天気、暑い、水泳のことぐらいしか思い出せない。これで書いてみることにする。
朝から気温は上がり、家を出る間前、玄関先の温度計の針すでに28度を示していた。
学校は月曜日からプールがあり、楽しみだが今年の目あてをどこにおけばいいか、考え中だ。

 そういえば新潟県は梅雨入り宣言して一ヶ月になろうとしている。
 2~3日前には東京のみたか市で大粒のヒョウが降ったという。12月でないのにヒィウなどどこの国のことだろうと思うかも知れない。
が、地球規模で異常気象は始まっているらしい。納得だ。


  
  

普天間基地を体験するがごとく
 今日は何の日?と言いたくなるように朝から夕暮れまでヘリコプターの爆音がすごい。新幹線新駅取材のヘリではない。しかも数機変態否編隊を組んで南の方向へ・・北西へと進路をとっている。陸上自衛隊の大型輸送ヘリとみた。この型相当に古く、米軍がオスプレイを導入したい気持ちはど素人でも分かる。わがラジコンクラブが放つエンジン機の音などまったく屁の河童である。身近に見ればおそtらくこの型だろう。飛行するほとんどが陸上自衛隊高田駐屯地へ離着陸するはず。集団的自衛権の行方と重なって怖い。災害救助法に基づく派遣は大歓迎だが・・。
b0161371_2243844.jpg


カモの子ならぬ園児の交通安全教室
 高田公園入口の交差点で信号待ちすれば、そこにはカモのヒナのお通りではないが保育園の2歳~3歳くらいだろうか、かわいい園児の「お通り」に出くわす。皆一本の紐で前後左右上下否これはない、先生に守られてゆっくりゆっくりと横断していった。思わず、カメラを出してパチリ、遠く千葉でクラス否暮らす孫二人の姿と重なったことは言うまでもない。元気でお盆に帰ってくる日が待ち遠しいじじとばばである。
b0161371_22483029.jpg

[PR]
by m-gamano | 2014-06-27 11:48 | パソコンのこと | Comments(0)

6/26 梅雨なのに

 今夕テレビは沖縄が梅雨明けしたと報じていた。昨今の天気は押しなべて異常気象だ。三鷹ではこれ見たかと言わんばかりに大粒の豹否凴が降り、野菜も木の葉もほとんどやられて痛々しい姿をさらけ出していた。越後は高田の気象も異常なのか雨らしい雨は降らず、平穏な日々が続く。
 朝刊に目を遣れば、「W杯で一勝もできなかった日本チーム帰途に」とか、「韓国の退任するはずの首相が替え玉候補の相次ぐ辞退で引くに引けない状態で続投、パク・クネ大統領の力不足はますます深刻に」とか、「都議会自民、ヤジ幕引き」などの活字が躍る。日本もそろそろ末期的現象が出てきたか・・・とは筆者の溜息まじりの愚痴。
b0161371_20411514.jpg

 世界に目を遣れば、今政権が慌てふためいて閣議決定しようとしている集団自衛権の行きつく先が丸見えである。イラク問題、ウクライナ問題等々はすべて集団的自衛権の拡大行使につながるきわどい事例。一発発射されれば正義のいかんにかかわらず攻防の連鎖は断ち切ることはできない。悲劇が悲劇を招き、泥沼化することは洋の東西古今を問わず長引くことは必須。高度な外交努力で回費、丸く収めることが肝要と思うが・・・如何?。
b0161371_20402879.jpg

 上記とは裏腹に我が家の今日も地味な一日が始まった。「自分のことは自分で・・。」は我が家の家訓、三食の食器洗いは筆者のお仕事。リフォームで取り付けた食洗器は故障につき一年も前から出番なし、高速回転する電気メーターに怯えて修理する気すらなし。梅雨時の太陽に感謝しながらの物干し、もちろん妻と筆者との関係は洗い物に至まで「清く正しく美しく」を保ち続けている。近い将来神が二人を分かつ時がくるまで「きれいでいようね。」と相談した訳ではないが・・・。空気のような夫婦生活は続く。
b0161371_20404513.jpg

 狭い我が家、一歩足を踏み出せばそこは公道かよそ様の土地、N方向とW方向は空き地だが我が家にとって大切な雪下し場所。住み始めてからこれまで30数年間、草刈に励んだが地権者が来てお礼を言わたことは一度もなし、おそらくこの調子だと筆者の没までこの状態は続くであろうか。お盆に帰る息子たちや孫たちと賑やかに執り行う「ソーメン流し」や「花火大会」が目に浮かぶ。「孫よ来い、早く来い。」である。

[PR]
by m-gamano | 2014-06-26 20:11 | 我が家のこと | Comments(0)
壁面を飾った大きなアジサイの花、利用者の日常に変化を感じてもらえるようにとの施設側の配慮が垣間見えるデスプレイである。
b0161371_15445462.jpg

先週訪問すべきところ、孫の誕生で週遅れとなった慶弔否傾聴ボランティアの仕事(仕事となっててしまったか)。今週担当のA子さんとB子さんの仲間に入れてもらい、アニメ2本を持参す。一本目は中越地震で実際にあった話をもとに制作されたアニメ映画「山古志村のマリと三匹の子犬」45分、そしてイソップ物語の6本組シリーズだ。
b0161371_1543450.jpg

 出向く度に、顔を見ない人、新たな顔など変化が多いのもこの種の施設の特徴だ。映画のおじさんならぬ映画の兄さんで通ってきたが、本日は94歳の元気印のおばあさんとんハーモニカのコラボとなった。複音ハーモニカで奏でる小学校唱歌に仮眠をしていたおばあさんがむっくりと掟否起きて目を見開き口ずさむ様は音楽の持つ力の素晴らしさを感じさせる一瞬である。女性の手など握るチャンスのない筆者にとって大手を振って握れるのがサヨナラの握手。今宵の夢見はいいこと間違いなし。
b0161371_15432335.jpg

[PR]
by m-gamano | 2014-06-25 15:44 | 我が家のこと | Comments(2)
 週明けに23日はねっとりとした梅雨空はどこかへ行ったかのように爽やかに明るい。一割負担の医者通いは前にも増して足取りは軽い。午前中に回った医者は3つ。歯医者に外科に耳鼻咽喉科、特筆すべきは整形外科のリハビリ、今日からウオーターベットというのだろうか、寝たままで背中から足元まで水圧で凝りを和らげてくれるマッサージ。癖になりそうな7分間であった。
待合室で見た我がラジコンクラブの紹介。上越タイムスをとってない人にとっては分からない記事。
b0161371_1534891.jpg

 この日の空は青く、梅雨空の暗い思いは一気に吹っ飛んだ一日となった。花はきれいに咲き誇り、山は青く、里は広く、人の顔は穏やかであった。散歩途中の隣家の花は美しく気高い。
b0161371_2153987.jpg

アジサイの花にもいろいろありまして、散歩道中に見つけた「柏葉アジサイ」とか、饅頭型の花弁配列ではなく、筒状に白くまとまって咲く珍しい花である。
b0161371_1534439.jpg

「赤い花なら曼珠沙華、オランダ坂に雨が降る・・・。」とは古い唄だが昨年も書いた記憶有の花だ。赤い花と言えばチューリップと彼岸花しか知らぬ筆者、「この世の花」は知っているがこの花は知らない。だれか教えてたも・・。
b0161371_15352364.jpg

代表的なアジサイの花姿がこれ、色合いは素晴らしい。ヒスイ原石色に似て深い。心和む色と感心しきり。
b0161371_15364521.jpg

 そして、ヤマアジサイとかガクアジサイとか呼ばれる品のあるアジサイがこれ、ちょっと似たものにエゾアジサイもあるとか。
b0161371_216747.jpg

b0161371_216316.jpg

 時期が終わりそうになっても元気に立っているのがこれ、タチアオイだ。土地によって色が微妙に変わるのはアジサイに似ているのだろうか。人も生まれ育った風土によって人格。品格、風格も変わるとか・・筆者など新潟県人ではないが新潟県人以上に新潟県人になってしまったと最近思うようになってきた。
b0161371_15355273.jpg

 お隣さんの赤い花をつけたユリ科の花だろうか。
b0161371_21403689.jpg

 この時期の青田川には草がうっそうと茂り、流れゆく川の水は苦しそう。この日妙高山と火打山は見えず。南葉山だけが一人勝ちであった。
b0161371_2193699.jpg


今日平成26年6月23日は6年経った沖縄全戦没者追悼の日当たる。日本最後の問で沖縄にて終戦末期最後の戦いが行われ軍民で最大の戦死者が数えられた日だった。加えて、内地へ疎開しようとした数千人の疎開児童を乗せた対馬丸がアメリカの潜水艦に撃沈された。それでも安倍政権は古(いにしえ)の富国強兵策を旗印に過去の過ちを繰り返さんとばかり突き進んでいる。いかなる思いからか判断に苦しむ国民は多い。
 今ほど連立を組んで長年政権のキーマンとしての公明党の力量が問われている時はない。阿部暴走車のブレーキ役とか、支持母体である創価学会とのかかわりが問われている時でもあり、衆人環視の中で期待もされている。ふがいない野党に比して今や株を上げ下げする大事なポジションにいるのが公明党。しかし、最近慎重に慎重にといいながらやはり連立の一員としての落ちが心配なのか、持論を小出しにしながら長い蛇に巻かれていく様は情けない・・と一語に尽きる。
[PR]
by m-gamano | 2014-06-23 21:07 | 我が家のこと | Comments(0)
 週末は市の検診が待っていた。会場は地域医療センター病院。受付ぎりぎりの10時45分に飛び込む。今回は指定外の会場で検査を受けることに。筆者の地区は正規には10月半ばであるが、そんな遅い時期では信仰否進行がんは進み過ぎて手遅れになってしまう恐れあり。したがってできるだけ早く近い会場で検査を受けることに。筆者のようなわがままの人が多かったのか検査終了まで約2時間の時間を要した。昨日には前立ガン胃がん検査の結果はいずれも「異常なし」の朗報をいただき、市の検査を終えたことを機にポン友と夜の非公式宴会を開いたことは言うまでもない。本日の呑み代は本日0円であった検査費がそっくり流用されることに・・・。
b0161371_1554437.jpg

いつの時代になっても「健康第一は永遠の課題」のスローガンが変わることはないようだ。死ぬ直前まで精いっぱい生きることを友と誓いながら飲んだお酒は3合強。
 現役世代ではないが土日にはなぜか「ほっ」とするから不思議だ。雨模様になって益々きれいに咲くのがアジサイ(写真)。南高田駅近くで探してほしい。名札はなかった。
b0161371_14533691.jpg

[PR]
by m-gamano | 2014-06-22 08:10 | 我が家のこと | Comments(0)
 パソコン三昧は午前も午後も続く。シニアパソコン講習会の最終日、4日目は驚きのデパートとなった。
①昨夜保存した筈のファイルが無くなっていたこと。
②今はほとんど使う事のなくなったWORD2003で文章を作る羽目に、当時使った技能は既に自分の頭からははじけ飛んでいたこと。
③タスクバーが画面上に設定されており、逆立ちしながら歩くような違和感を覚えたこと。
④ミニチャーカー(写真)そっくりのマウスでポインターを動かす受講者がいたこと。
等々およそ従来にはなかった数々のサプライズの場面に出くわした最終日であった。
b0161371_21505459.jpg

お昼は、妻には悪いが外食となる。仲間のサノ氏、シンボ氏の3人で駅前キャッスルホテルのランチ、本日鳥のから揚げでコーヒー付で702円、ボリューム満点。イカ刺身よりいかったかな?
b0161371_21564734.jpg

午後の研修会を早退し、出向いたところは黒田小学校のパソコンクラブ、午前中の高齢者から午後の小学校児童への頭の切り替えは難問である。
昨年も担当したが子供の手先は器用だ。総勢8名の課題はマウス操作の練習キーボード操作の練習をゲームで行うこと・・・である。おもろいゲームテンコモリに中で一単位45分はあっという間に過ぎた。
b0161371_2157839.jpg

[PR]
by m-gamano | 2014-06-20 21:49 | 我が家のこと | Comments(0)
 黒田小学校のパソコンクラブのみなさんへ 
今年も黒田小学校のクラブを担当することになりましたGAMANOです。よろしくお願いします。
メールがつながらないのでわたしのブログから明日の学習課題を出します。よく見て練習をしっかりやってください。
4年生から6年生までのみなさんが入っていますので、マウスとキーボードの使い方から始めます。
下の練習課題にリンクし、それぞれ20分くらいかけて達人を目指してください。
b0161371_17295040.jpg

インターネットから呼び出すゲームです。
マウス練習用ゲーム① yahooキッズいかたたき で検さく
② yahooキッズバージョンだよ!まさるくん  で検さく
 リカちゃんのおそうじゲーム    で検さく
④ キッズゲーム → タイピングキッズ → やさしいぐっぴょんタイピング で検さく
                            ぐっぴょんのはたらく00!! で検さく

タイピング練習ゲーム
① タイピングのとらあな   で検さく
② ぐっぴょんタイピング中級編  で検さく

このほか、はじめにワープロソフトで自己しょうかいを書いていただきます。
[PR]
by m-gamano | 2014-06-19 17:30 | Comments(0)
 8番目の孫の顔を拝みに東京都下府中へと出向く。妻は先立った(亡くなった訳ではない。)ので16日に一人旅。本来なら車でロングドライブとなるところであるが、やはり運転は疲れが先行し、行きはよいよい帰りは恐い、は避けることに。「大人の休日倶楽部」を使えば3割引きと財布にもいい。3回乗り換える度に駅員にお聞きし3時間後に無事到着と相成った。この界隈の名所はといえば、競馬場、そして、空から聞こえる大好きな飛行機のエンジン音、官民併用の厚木飛行場には軍用機と民間機、そして、調布飛行場には小型機が降り立つ。ぜひこの目で見たいものと次回約束を自分と交わす。
 辿り着いた息子のマンション、セキュリティはがっちり、オートロックと暗証番号などを駆使して安全・安全はばっちりという。田舎のように窓を開け放し、施錠もせずに出歩くことはご法度だとか。万が一不用意にアウトドアでもしようものなら戻ることはできない事態に。
 そして、数百メートルの参院否産院に行くにも辻を一つ曲がればスイカ割り大会のごとく方向音痴の筆者「ここは何処私は誰?」の世界にはまる恐れ大。
 この世に生を受けた8番目の孫娘だが、まだ名無しの姫とか、あれこれ考えたがお姉さんのお友達んから「同じ名はつけないでほしい。」とのお願いコールが出たとか出ないとか。いつになったらネーミングされるのか、じじやばばの名前を引用される訳でもないがじりじりさせられる数日だ。
 長女に抱かれた三女、大きさの違いは一目瞭然。歳の離れた妹への愛おしさと可愛さはひとしおのようだ。
b0161371_2148888.jpg

[PR]
by m-gamano | 2014-06-18 11:08 | 我が家のこと | Comments(0)

孫よ来い


by m-gamano