暑くても趣味に生きる

 本日も暑い一日であった。玄関の気温は、夕方33度ちょっとを示していた。RC上越の飛行場草刈りは明日日曜日、その後はバーベキューが控えている。筆者は明日ライブラリー映写会にボランティアで出向くため、本日一人で草刈りをし責任の一端を果たすことにした。誰もいないお昼の飛行場、一人で自分の持ち分を刈った。雑草の合間にヒバリのものとおぼしき巣を見かける。巣立ちしたあとだった。飛行機の爆音にも負けずがんばっって孵っていったようだ。ピーチクパーチクが懐かしい。

 お昼一人でセブンの幕の内弁当を食す。遠足の昼食の場所としてはひとり占めには広すぎた。今日は何の日か分からないが、やたらと実機のへりが頭上を飛びまくっている。飛行場の上空を旋回して戻っていく。シャッターを切り再生すると4枚のローターがはっきりと見える。上空にあがると模型と実機はあまり変わらない。午前中、仲間が手を振ったら機体灯で応えてくれたとか。このへりは看護大学のグラウンドから離発着しており、陸上自衛隊と看護大学の連携で緊急救助の練習とか。ローターが停まって見えるのは、シャッタースピードが速いからである。墜ちることはない。

 筆者の飛行機は、電動機である。簡単に飛ばせる硬質発泡スチロールの機体でごく軽い。2セルのバッテリーで10分以上飛ぶ。中古を譲っていただいたが墜落しまくりで修理にエポキシを多用したせいか重くなり、よたよたと飛ぶようになった。それでも愛すべき我が電動機である。
 
 明日は、映写会終了後飛行場にとって引き返し、残りものの焼き肉にかぶりつきたい。
[PR]
Commented by M山 at 2009-06-28 11:46 x
私も電動の良さに気がつきました。汚れないので準備時間が激減。
おかげで通勤前の朝練が可能になり、上達も早くなりました。

準備も撤収も5分で出来ます。これは大きな機体でも、同じですね。
金額もエンジン機と変わらないと思うんですが、、、

それと、一番の良さは高トルク、リニアレスポンスだと思います。
エンコンスティックとプロペラが近くなり、操作が楽になりました。


急遽、草刈欠席となり、事前に自分の分を買っておく時間もなし。。。
来月になれば隔週で日曜休みとなりそうなんで、その時に自分の
分を刈る事にします。
Commented by m-gamano at 2009-06-28 19:15 x
電動機は手っ取り早く飛ばせるというメリットがある反面、エンジン機ほど臨場感があまりなく、子どものおもちゃの延長上のあるという感は否めません。簡単の飛ばせるというのは緊張感がエンジンに比してやや稀薄なのではないでしょうか。本日は、Sさんのエンジン機と電動機が大破と小破というアクシデントに見舞われ、入念なチェックと確かな操作が基本であることを改めて思い知らされた日でもありました。お立ち寄り感謝です。またのお越しを
by m-gamano | 2009-06-27 21:25 | 映像関連 | Comments(2)

幸せ探して
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31