人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

南葉情報探検隊

9/9  ススキが原にてキャンプ

 9月になっても蒸し暑く、太平洋高気圧は勢力の衰えを知らないように連日居座っている。やっと巡ってきた休養日、昨年と同様I氏とO氏の3人で光が原へキャンプ。面倒な道具はできるだけ省き、ただひたすら呑んでダベルことに重きを置いた男のイベント。光が原はその昔、多くの客を長野や上越から呼び寄せたがバブルがはじけ今は人影もまばら。昔グリーンだった所はいまは白い蕎麦の花が満開。
9/9  ススキが原にてキャンプ_b0161371_19222994.jpg

9/9  ススキが原にてキャンプ_b0161371_19224925.jpg

9/9  ススキが原にてキャンプ_b0161371_1923210.jpg

 昨年ムスタングを特攻自爆させてしまったが、今回はリベンジを賭けてメダリオンを飛ばす。エンジンを載せ換えた機は手投げで大空へ吸い込まれるように飛び立って行った。無事着陸に拍手喝采を受けたのは言うまでもない。
9/9  ススキが原にてキャンプ_b0161371_19231930.jpg

 テントは筆者が持参、一年一回しか使わない代物となったがこの分では死ぬまで使えるかも。その時は息子、孫へとバトンタッチか・・。
9/9  ススキが原にてキャンプ_b0161371_19264581.jpg

 I氏持参のバーベキューセットは廃品利用の逸品。一斗缶を切断してきれいな仕上がり、先ずはサンマで焼き魚、肉より美味、怖いのはこの匂いに熊公が反応しないか・・笛とラジオを準備して夜を迎えることに。
9/9  ススキが原にてキャンプ_b0161371_1930575.jpg

 夜も更け楽しみにしていた星の観測は満月に近い月灯りで空振り。ローソクを点(とも)しながら短いこれからの人生のこと、妻のこと、世情のことなど杯を傾けながら時間を超越してのダベリんぐとなった。
9/9  ススキが原にてキャンプ_b0161371_19342590.jpg


 明ければ今日も晴天、帰路は呑み疲れた身体をきれいにすべく妙高市は上小沢大滝へ、数年前できた温泉施設「大滝荘」が目当て。愛車のカーナビアイコンは道なき道を空中でもさまようように飛んでいた。
9/9  ススキが原にてキャンプ_b0161371_1940560.jpg

9/9  ススキが原にてキャンプ_b0161371_19401984.jpg


 帰ればいつもの妻が散歩しようと手ぐすね引いて待っていた。団地の空き地にはよく見かける花(だろうか)
ケイトウのように背丈ほどのきれいな赤色の花が撮影を待っていた。名前ご存じの方はお教え願いたい。
9/9  ススキが原にてキャンプ_b0161371_19474613.jpg

by m-gamano | 2011-09-10 17:17 | 我が家のこと | Comments(0)