7/2 怖い体験。編集の隣は削除だったとは寝ぼけ眼(まなこ)もびっくり

b0161371_16434897.jpg
6月30日アップのブログだが、多くの読者のアクセスに気を良くし明ければ7月1日早朝、誤脱を直し、追加の記事を入れようと書き始めた。この時文末にある保存釦をを押すべきところ、文頭右にあるを何故か編集再開のお隣の削除釦をを押してしまったらしく、さっき書いた名文ではないが気合を入れた文章がスッポリと消えていた。よくある失敗だが、この時ばかりは「オーマイ ゴッド」であった。何を書いたか、どんな言い回しの文であったか・・・・全て脳裏からはすっ飛んでいた。
 パソコンが怖いのはこれである。
書いたものは少しでもいいから上書き保存すべし、とは何回も教わり教えてきた基本中の基本の筈。
失敗は繰り返さなければ身に付かないとはいうが、忘れることの怖さも知るべきと7月に入って初めてのポカに怯えた筆者であった。
 
おめでとうございます。高円宮家三女の絢子様と日本郵船勤務の守屋 慧さんとのご婚約が内定し、本日記者会見の運びとなった。嬉しい話である。テレビでは初めて拝見する高円宮家の三女のお姿だが、健康そのもの、見識も高く、この前に世間を騒がせ、違ったニュース側面から取り沙汰された皇族のどなたかとは違うデビューである。とにかくおめでたい。
会見の中でさすが、と思わせられたことがあった。二人の生い立ちの中で避けることのできなかった事、どちらもご両親のどちらかを亡くされているとういう事実である。これを踏まえて絢子さまは、おおよそ以下のようなことをおっしゃったと記憶している。「明日がいつも今日に続いてあるものとは思わず、二人はいつも今日を大事にして生活をしていきたい。」と。

b0161371_17270496.jpg
 
[PR]
by m-gamano | 2018-07-02 16:55 | 我が家のこと | Comments(0)

幸せ探して


by m-gamano