人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

南葉情報探検隊

8/17 原本 いつもの夏模様高校野球の応援は🎷に助けられて

 昨日今日と天気は終日雨か曇りだ。特に今日はよく我慢しているものだと感心するくらい降りそうで降れない天気だ。
風船ならどこかをちょっと突っついたらドバっとそれこそバケツをひっくり返したように大雨が降ってくるのではないかと心配するくらいの空だ。
 おかげで乾かない洗濯物を外に干すには危険が一杯。
外出の間少しは乾くのではないかと心残りがこれまで経験したことのない気持ちになる。お天気はやはりいいいものだとつくづく思うここ数日だ。
 テレビは本日の第4試合で盛岡大付属対鹿島学園の試合は4回裏、これも曇り中で3対0と盛岡大付属がリードしている。鹿島学園は初出場だという。今さっき盛岡大はホームランで先取点を出したようで過去に出場した経験がものを言ったようだ。
 筆者の故郷の明桜高校は4対2で勝ちをとったとの結果が出ていた。見たかったがそうはいかない生中継、コロナ禍の中では尚更だ。
 中継の合間にピンポーンのニュース速報の字幕が出る。
地震速報であったり、洪水警報の中で警報の中味が違うこともしばしば、救助隊も見守る住民も速報を見るテレビ貼り付け近くの人達も心配そものだ。
 お盆の頃になると春とは違い各家々の庭先にはこれという花々は余りみることはない。
 大体我が家の庭先には名前も分からない花があるが、水くれで精いっぱい、名前はアサガオしか頭にないから寂しいばかりだ。子のアサガオだが花から分かった訳ではなく、大きく育った葉っぱの形から判断しただけだ。

8/17  原本 いつもの夏模様高校野球の応援は🎷に助けられて_b0161371_17005578.jpg


一見アサガオかと思った椅子の傍に育った花だが、そうではないらしく、花の先はトランペットのようにかなり長く伸びており、プランターに残っていた種が大きくなったものだろう。

8/17  原本 いつもの夏模様高校野球の応援は🎷に助けられて_b0161371_17002001.jpg


団地の花咲爺さんことヤマギシ爺さんの息子さんが育てちる花もこの時期はほとんど終わり、小振りなヒマワリの花が風に吹かれて疲れた様子で咲いていた。
 時刻は今5時9分、盛岡大付属高対鹿島学園の試合はさっきから変わらず3対0で盛岡大付属高が勝っている。

我が家の畑は今年大豊作だった。特にトマトは肥料もやらず、お天気だけで育ったのか、普通のトマトもミニトマトも食べ切れないだけ成長してくれた。お隣さんに2回おすそ分けしたくらいで喜ばれた。
 そしてたった一つ買ったカボチャの苗はこのように数えきれないくらい花を付けた。
 お隣の空き地では足らず、切り取った2本のた雑木の切り株に這い上がりご覧のように元気だ。カンカン照りではしおれて元気ないが大雨にはこのように元気だ。

8/17  原本 いつもの夏模様高校野球の応援は🎷に助けられて_b0161371_17171415.jpg

8/17  原本 いつもの夏模様高校野球の応援は🎷に助けられて_b0161371_17164650.jpg







 

by m-gamano | 2021-08-16 17:12 | 世の中のこと | Comments(0)