人気ブログランキング | 話題のタグを見る

 数日前に知床半島突端付近で嵐のために26人を載せて難破し沈没した知床遊覧の遊覧船が快泳から引き揚げられ、」曳航途中に曳航作業台船から
# by m-gamano | 2022-05-26 19:53 | 世の中のこと | Comments(0)

 数日前に知床半島突端付近で嵐のために26人を載せて難破し沈没した知床遊覧の遊覧船が快泳から引き揚げられ、」曳航途中に曳航作業台船から
# by m-gamano | 2022-05-26 19:53 | 世の中のこと | Comments(0)

 制度・規則・憲法に縛られてやること、人間のやることに落ちやミス、アクシデントはつきもの。
知床遊覧船「KAZU 1」の船体引き揚げ中、成功間近に海中深く落下す。注目の台船引き上げを目前に関係者の落胆は図り切れない。
 ド素人の筆者さえ、驚いたのが海底から引き揚げられた標記の遊覧船は作業台船「海進」に抱きかかえられるようにして最寄りの斜里港に曳航中であった。
 日本全国多くの人達が引き上げられたKAZU1の船体を調査し、その様子を公開されることを望んでいただけに、お粗末にしてみっともない作業経過にはがっかりの体(てい)たらくである。
5/25  新緑の高田城址公園、一年で一番のくつろぎの場_b0161371_20084170.jpg


 この作業台船は沈没船の引き揚げや海底工事の作業用台船として大きな威力を発揮するスーパーマシン。それが見た所いとも簡単なミスを犯して再度深い海底に沈めてしまったとうから、お粗末そのものとしか言いようがない。ここまできたなら細心の注意を払い一刻も早く沈没船の内部調査を進めてもらいたいものだ。

話変わって、引き続き快晴となった高田、子どもの安全を願いながら今日は筆者の見守り当番。眠気が抜けなかったのか、一時間時間を間違えて、早く出かけてしまった。団地入口、駐在所前で子どもたちの登校を待つが一向に来ない。時計を見れば午前6時30分、1時間早く来てしまった。ベッドで済ます6時30分のラジオ体操だが、今朝は何のせいか分からなかったが同じような体操番組が入っており、これといつもの体操を間違えて済ませたと勘違いしたようだ。
 地方否痴呆が始まったかと一瞬驚いたが、冷静に考えれば慌てたためだと分かった。

この後のAMは忙しかった。年一回の市が行う健診が待っていた。午前9時45分受付、高田スポーツセンター、城址公園の中にある施設、健診でしか入ったこと為し、僅か20分間の間に居並ぶ保健婦さんの案内でまるでベルトコンベアーに載った製品のごとく、身体計測、心電図、採血、X線検査、検尿などなど手際よく計測が行われた。

5/25  新緑の高田城址公園、一年で一番のくつろぎの場_b0161371_20085911.jpg
ろくな物を食べていなかったせいか、「体重が落ちましたね。」「背がやや低くなりましたね。」「頭の毛が少なくなったからだ。」と嘘を言いながらそれでも様々な保健婦さんとの言葉の交換は心が和んだ。
 市の測定結果はいつも優しく、「すぐにかかりつけの医者に診てもらいなさい。」などという結果は出ない。

快晴と薫風に誘われ、いつもの城址公園の定点撮影をした。公園全てがグリーン一色で気持ちが安らぐ中、いつもの極楽橋から内堀だけに限定したスマホで写真撮影をする。登山で持参した一眼レフの大きな重いカメラはお蔵入りし、体力に相応しいスマホが楽しい。
5/25  新緑の高田城址公園、一年で一番のくつろぎの場_b0161371_16270942.jpg


5/25  新緑の高田城址公園、一年で一番のくつろぎの場_b0161371_16285543.jpg


5/25  新緑の高田城址公園、一年で一番のくつろぎの場_b0161371_16254079.jpg

5/25  新緑の高田城址公園、一年で一番のくつろぎの場_b0161371_16255842.jpg



5/25  新緑の高田城址公園、一年で一番のくつろぎの場_b0161371_16250993.jpg

 
5/25  新緑の高田城址公園、一年で一番のくつろぎの場_b0161371_16281164.jpg



5/25  新緑の高田城址公園、一年で一番のくつろぎの場_b0161371_16262139.jpg

5/25  新緑の高田城址公園、一年で一番のくつろぎの場_b0161371_16275027.jpg

# by m-gamano | 2022-05-25 15:54 | 世の中のこと | Comments(0)

 制度・規則・憲法に縛られてやること、人間のやること落ちやミス、アクシデントはつきもの。
知床遊覧船「KAZU 1」の船体引き揚げ、成功間近に海中深く落下す。注目の台船引き上げを目前に関係者の落胆は図り切れない。
 ド素人の筆者さえ、驚いたのが海底から引き揚げられた標記の遊覧船、作業台船「海進」の抱かれるようにして最寄りの斜里港に曳航途中であった。

# by m-gamano | 2022-05-25 15:54 | 世の中のこと | Comments(0)

 制度・規則・憲法に縛られてやること、人間のやること落ちやミス、アクシデントはつきもの。
知床遊覧船「KAZU 1」の船体引き揚げ、成功間近に海中深く落下す。注目の台船引き上げを目前に関係者の落胆は図り切れない。
 ド素人の筆者さえ、驚いたのが海底から引き揚げられた標記の遊覧船、作業台船「海進」の抱かれるようにして最寄りの斜里港に曳航途中であった。

# by m-gamano | 2022-05-25 15:54 | 世の中のこと | Comments(0)